資産性も利用価値もどちらも外せないという方へ「中古戸建×リノベ」お勧めです!

1e8ffa3cc432d912a937e173620cffa4

家は生涯で最も大きな買い物です。
「もし○○したら!」を考えると不安になりますよね。

そんな時に「資産性の高い家」
売ればいいんです!という言葉。最強でしょ。

なので巷では資産性の高い家というコピーであふれています。
3805294_s

資産とは、正味売却価格と使用価値のいずれか高い方の金額と定義されています。

投資用不動産であれば売却を見据えた物件選択が必要です。資産性の高い家こそ投資価値が最大限高まる不動産といえるでしょう。

だけど、ずっと住み続ける家。万が一があってもその場所を離れない人にとって資産性なんて関係なくないですか?というのが持論です。

A7305594-HDR

家に使用価値を求めている方は、家にお金がかかります。広い敷地も必要でしょう。駅徒歩10分以内といわれる資産性の高い地域でかなえるには相当な資金が必要になります。

この葛藤で悩んでいませんか?

家を売る必要がなければ資産性が高いなんて税金をたくさん払うだけです。好きな場所に好きな家で暮らす方が価値のある買い物になるはずです。

あなたにとっては、賞味売却価格よりも使用価値の方が大切なはずです。

そうすれば大好き工務店やハウスメーカーの注文建築が可能になるかもです。

cf94482e08d51229391c97e6fab27d29-2

そんなこと言っても、「もし」があったら。。。

そんな方にお勧めなのが中古戸建×リノベです。
中古戸建は新築と比べるとメチャお得な価格で買えます。

市場価値で購入するのだから(高いモノつかまされたら別ですよ)購入した翌日売り出したとしても支払った経費分を除けば同じ価格で売れる可能性は高いですよね。リスクヘッジでしょ。

宝物(中古戸建)をみつけ大好きな暮らしへチェンジすれば誰も気づかなかった価値が加わります。建物価値が評価されない市場では、価値が加わった家はほぼないに等しい状況です。なので、価値を見出していただける方にはそれ相当の価値を見出していただけます。(ori_ieのビジネスモデルです。)

資産性も利用価値もどちらも外せないという方へは「中古戸建×リノベ」お勧めです!