街・旅・映画・読書

IMG_6389
ハウスメーカーにしても、工務店にしても、不動産屋にしても、家に対する取り組み姿勢は家に対する思考や想いが現れます。特に、家は資産と違い人を包み込む殻と考える方は、家に対する思考や想いも大切にしてください。これが、いい家に巡り合う近道です。
IMG_0717
日本には四季がある。コロナだろうと自然が季節の移ろいを感じさせてくれる。密をさけて楽しむ方法はそこらじゅうにあるって思いました。
P2100026
僕は光と陰影が大好きです。提供するリノベでも、窓やお庭から光を通じて景色を取り込み、家の中にある壁や家具で陰影的な居心地のいい空間を提供していきます。家は駅に近ければいい!資産性が重要とか!こんな思考に疑問をお持ちの方は「おりいえ」の中古戸建住宅×リノベーションをご見学ください!
695c49058d48138fa9c401df66cfef41
特に、家に関心のない夫とご覧ください。素敵な部屋で過ごすことで女子がどれだけテンション上がるのか理解するはずです。
51AsWSlbhTL
美しいということは、わかりやすいということです。そして豊かさを含んだものなのです。そうでないと美しいとはいえない。
IMG_6987
快適な季節! 秋を楽しみましょ! 暮らしに自然と取り込みましょ!
A731696-HDR
中古戸建住宅×リノベは後出しじゃんけんができる特権があります。注文住宅ではこの教えの通りにするにはある程度想像を働かすしかありません。でも、中古戸建住宅は良い出会いがあったかどうかを確認できるのです。
P8260033
昨日の休日は神勝寺 禅と庭のミュージアムへ行ってきました。 洸庭 コロナで建物の中に入ることはできなかったけど十分楽しめました。
IMG_6580
趣味である写真の方向性についてとても大きなヒントをもらったような気がしたって話です。自分自身の思考の整理ブログです。
7R39486-1
美し暮らしこそが人々を豊かにする。自然と共存する本来日本人が持っている心であり暮らし方がずっと昔にあったはず。コロナ後こそ原点回帰が求められているのではないかと感じます。
IMG_5544
環境や建物を考えると僕はここに住みたいと思いました。だけど、別の意味では感じたのはステージングの大切さです。ステージングしてないこの物件を一般の方が見学した際のワクワク感はない。夢を見せる大切さ!ステージングはマストですよ。日本の不動産屋さん。ま!だから日本の戸建て住宅は宝物で一杯なんだけどね。
IMG_5459
シカゴから駆けつけてくれたASHIのフランクさん監修のもと、築70年今日の家を題材に、地元アトランタでも超優秀なインスペクターの方にレクチャーいただきました。
IMG_5411
皆が都市に住む必要がないのは日本も同じ。特に土地代の高い日本において、広島において、少し、郊外に出ればお庭も広く、燐家との適度な感覚もとれるわけです。「豊かさ!」を、追求するのも住宅購入の本質!そんなことを考えさせられました。
IMG_5340
観光はソコソコに、その後も勉強。アメリカのインスペクションについて。レクチャーしていただいたのはアメリカホームインスペクターズ協会の会長様。本当にこのツアーで素晴らしい機会をいただいてます。関係者の皆様には感謝しかございません。
IMG_5246
18日~24日まで、インスペクション関西有限事業組合様によるアトランタ&アラバマ州視察ツアーに参加してきました。
IMG_4570-2
おじさん4人の朝は意外に早い。とくにMちゃんはめちゃ早い。4人部屋なので誰かれなく起きてきて9時前にはチェックアウト。T先輩のご要望で日蓮宗/正久山妙立寺(忍者寺)へ
P7300022
良き人と良き土地へ、良き料理とお酒、良き時間を現地の飾らない人と共に語り合う。最高の幸せ!byおいら(笑)
P6190431
ori_ie第2弾には床の間ないけど素敵な庭木が育っているわけで季節の樹々やお花がお部屋を彩れば素敵だよね!と想像しちゃって購入。
P5150461
あてもなくブラブラすることが好き。昨日の休日は、最近そんなあてもなくプラプラしてなかったことを思い出したように頭浮かんだ場所を目指してドライブしてみました。狭いぐにゃぐにゃした道を走っていると一瞬にして抜けた場所に目が留まりました。そこが、日本棚田百景の仁井田の棚田だったんです。ラッキー。
PC050405
散策途中、小学生に「どんな目的で尾道へ来られましたか?」「旅の目的は?」「尾道のどこが好きですか?」などのアンケート協力を求められました。
PB300482
四季のあるこの国で、季節を感じず暮らすなってもったいなさすぎる!疲れたら流れの中にすべてをあずけるその場所は、「我が家」であるべきだ。
PA170429
地中美術館はそれはもう美しい。ずっとたたずんでいたい。モネなんてほんとに目に焼き付きました。僕はアートだけではこんな気持ちにはなりません。建築がアートを際立たせ、アートが建築を引き立たせる。直島も同じ。アートであり建築を愛する人が訪れより洗練された人が集まってくるのでしょう。
PA160353-1
直島は普通の路地がアート。小さな島に多くのカフェやお店。素敵な島です。
IMG_2836-1
この前の休日、建築仲間と一緒に足立美術館へ行ってきました。枯山水のお庭と借景の山々。なんでも借景の山々をも美しく保つために山そのものを買いとったとのこと。一緒に行った庭屋の直ちゃんが解説してくれました。あまりにも素晴らしい景色の山々を感動覚え、この場所に理想の庭を造ったとすればスケールの大きさが半端ないですよね。
41QBnOMh90L
人が何かと出会い、心をふるわせたときに、時間が始まり、ものが生まれてくる。確かに出会いは全ての人に平等に訪れる。だけど、多くの人が、今も大切なものと出会っていることにすら気がつかないで通り過ぎてしまうのだ。 誰もが平等に知識を仕入れることができるのが今の時代です。だけど、住宅という経験値のない買物は、どの知識を仕入れるべきかというところで迷いが生じます。そのため、想い明確にする出会いの準備が…
P4190385
僅かな時間ですがレンズを通じて感じたのは、僕は路地が好きであるという事。古いもの新しいもの関係なく、暮らしを飾る「楽しさ」「歴史」に惹かれるという事かな。。。
scroll