ブログ

PA160353-1
直島は普通の路地がアート。小さな島に多くのカフェやお店。素敵な島です。
f7aa2e32011b0a115d36516124f1e519_s
そこにどんな幸せな暮らしがあるのか!そんなことも想像できない家に、数千万円も投資する理由なんて見つからないでしょ。
IMG_2836-1
この前の休日、建築仲間と一緒に足立美術館へ行ってきました。枯山水のお庭と借景の山々。なんでも借景の山々をも美しく保つために山そのものを買いとったとのこと。一緒に行った庭屋の直ちゃんが解説してくれました。あまりにも素晴らしい景色の山々を感動覚え、この場所に理想の庭を造ったとすればスケールの大きさが半端ないですよね。
41QBnOMh90L
人が何かと出会い、心をふるわせたときに、時間が始まり、ものが生まれてくる。確かに出会いは全ての人に平等に訪れる。だけど、多くの人が、今も大切なものと出会っていることにすら気がつかないで通り過ぎてしまうのだ。 誰もが平等に知識を仕入れることができるのが今の時代です。だけど、住宅という経験値のない買物は、どの知識を仕入れるべきかというところで迷いが生じます。そのため、想い明確にする出会いの準備が…
2014-01-31-17.30.32
変な話ですよね。建物のコンディションが優れていてもボロボロでも価格は同じ。築年数で評価されるってどうなん?って話じゃないですか。だけど、こんな変な流通だからこそ、中古戸建には宝物がいっぱいというのが「中古戸建住宅×リノベーション」に期待している皆さんの思考でしょ。
P4100787
中古住宅を購入してリフォーム・リノベーションを検討するポイントは、「ズバリ予算!」です。限りある予算の中でどこまで手を加えるのか、どんなふうに変化させるのか。優先順位を決めなければなりません。
ribingu
土地を買って注文住宅を建築する場合もそうとう難解ですが、それ以上に難解であり面倒なのが「中古住宅購入×リノベーション」の進め方です。面倒に巻き込まれずストレスフリーで中古住宅購入×リノベーションを成功させるためには、理想を描きスケジュールと計画を明確にすることです。
29788815-1
家の外面としての間取りは子供たちを躾るための装置となります。また、周辺環境との調和や地域への美的空間へ貢献します。照明やインテリアや内装素材は、知性、教養、生き方として、そのまま暮らしの内面となります。
P4190385
僅かな時間ですがレンズを通じて感じたのは、僕は路地が好きであるという事。古いもの新しいもの関係なく、暮らしを飾る「楽しさ」「歴史」に惹かれるという事かな。。。
d40c4736d6d0b1cfc2340849ce8a63af
戸建の暮らしを楽しむには、お庭に関心を寄せてください。お庭でできることは車を止めるだけじゃありません。そこにはおおくの「楽しい!」があるはずです。戸建の暮らしをもっと楽しみましょう!
JC185_72A
何度も言いますが重要なのはロケーションです。いくら駅近の好立地としても安全な立地でありショップの質や景観等が優れていなければ、よいロケーションとはいえません。いくら駅に近く便利な立地だとしても住環境としてロケーションが優れていなければ暮らしていても居心地良いはずありません。
032b747959703e0dd57cea30c5630685_s
中古住宅はポジティブに考えれば施工ミスは症状として表れています。しっかり確認すれば危険な新築工事や危険なリフォームの物件は未然にチェックできるのです。
IMG_2468-4
本物というのは磨き上げることで素材が持つ美しさが引き出されます。使い続けることで周辺とのバランスになじみ「らしさ」が引き立ちます。 自分らしさ! モノの美しさとは自分らしさです。 自分らしさとは歴史の積み重ねだと考えます。
P3030417
最後に消費者の皆様。安心の不動産流通の素地は既に出来上がっています。法律で定められてないだけです。賢く失敗しないための不動産選びは世界共通。サポートするものの「思想」「スキル」「取組への姿勢 」だと考えます。
P3030450
日本も米国の不動産流通のあるべき姿へ追い付かねばと思うと同時に、そのための一歩。「宅建業法改正による媒介契約時におけるインスペクションの有無を示す!」浸透させるには消費者への周知に尽きる!そのために尽力するのが我々の使命であると感じた次第です。
P3030358-1
買主側からしても居住中でも気軽に見学できるということは多くの物件を実際に確認できるということです。売主からしても居住中に多くの方に見学してもらえるということは少しでも高く売れる可能性があるという事に他なりません。
P3030369-1
アメリカでは希望エリア内のすべての物件情報を買主が得られるようになっています。過去の取引価格や、相場の変動、物件の資産価値の変動に関する情報や固定資産税など税金に関する部分、過去の取引履歴やライフラインに関する情報などなど、健全な取引ができる仕組みが整っています。
P3030500-2
住宅が長く大切に使われる理由の一つが、不動産流通が極めて合理的であり信頼に値する仕組みが出来上がっていることに違いありません。建物価値を正当に評価する仕組みがあるのです。その重要な役割を担っているのがホームインスペクションです。
ac199cd3f8bfed099bd7709b820b980e-e1519379051934
使いにくい間取を効率よく暮らしやすいようにリノベーションするのが私達の役目です。大切なことは、ジックリお客様へ寄り添うこと。お客様の好きを感じること。好きを気付いていただくこと。これができれば中古住宅は新築以上に好きがあふれる住宅にチェンジします。
2016-12-09-14.33.33
ホームインスペクションという言葉をお聞きになられたことはありますか?一般の消費者の方で知っているというかたは少数でしょうね。マイホームを検討の方で、インスペクションを知らない方は是非この記事はご覧になってください。きっと、役立つはずです。
23079385f98bd5fa3cca2726a032b1a7-3
何故、コンサルティング企業である私ども(株式会社サンクティ)が、中古戸建リノベーションブランドを立ち上げたかという事についてご紹介させていただきます。
scroll