日々の暮らしを彩る:リノベーションで変わる家族の風景

GS080_72A-1
広島市で中古住宅リノベーションを手掛けている「おりいえ」です。

毎日の忙しくされている皆様にとって、家は特別な安らぎの場所であるべきです。

このブログで、どのようにして家をもっと心地よい空間に変えられるか、共に考えていければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

日の出と共に始まる幸せ

Inokuchidai_0093
朝のにぎやかなひと時を、少しでも快適に過ごすためには、キッチンやサニタリー、クローゼットが快適であるべきです。

朝目覚めるのが楽しくなるようデザインしましょう。

きっと、家族との貴重な朝の時間を特別な時間に変わります。

庭には四季折々の美しさがある

IMG_1182
変わりゆく季節の中での穏やかな時間を部屋の中から眺めることのできる空間がお庭です。

どんな小さな空間でも庭の緑が窓から見えるように樹々や花を植えましょう。

その樹々をお部屋に生ければ、家の中も外も彩います。

家族の思い出と共に。

隣人とのコミュニティ

Satsukigaoka_0101-3
リノベーション後は、きっと近所の人々との交流が円滑になります。

特に古い街並みであれば、リノベーションによって家がどんなに変わるのか誰もが興味することです。

ご家族だけでなく、地域社会ともつながりを深まるはずです。

家族と一緒に作る特別な時間

GS108_72A
つまるところ、家とはどんな暮らしがしたいかをつめ込む容器です。

その暮らしをつめ込めば、家族一人一人の趣味や好みを反映した空間が、日々の生活をもっと豊かにします。

リノベーションで家族で過ごす時間をかけがえのないモノに変えましょう。

最後に:毎日が特別な我が家

20230828_191
リノベーションを通じて小さな幸せを見つけてください。 

きっと小さな幸せが家族の絆を深めます。 

家族みんなが笑顔で過ごせるような家を目指していきましょう!


/////////////////////////

現場の進捗や普段着の活動はインスタストーリーズで発信しています。

フォローしていただけると喜びます。

おりいえのインスタ https://www.instagram.com/ori_ie/

instagram-sidebar-4-1

▼ 最新のカテゴリ―記事はこちら ▼

2kai2
6年前に引き渡しをしたお客様から先日、子供の成長に伴って広い部屋を独立した部屋に分けたいという相談をいただきました。このご依頼を受けて、改めて家というものが家族と共に成長し、変わり続ける存在であることを感じました。
20230322ajina0012
利便性や経済性を重視するあまり、狭くて庭のない住宅を選びがちです。こうした家づくりの背景には、「家で何をするかどう楽しむか」という視点が欠けていることが原因の一つとして考えられます。そこで、このブログでは広島市郊外で庭付きの家を持つことの素晴らしさと、庭のある生活の魅力について解説します。ご参考になさってください!
Koi_066
もしもアイフォンを「素敵な家」に置き換えた場合、「2台目の車」は何に相当するのか。このブログではその思考を元に、家選びについて考えてみたいと思います。お付き合いいただけると嬉しいです。