雨の日を楽しむ広島市佐伯区の家

Satsukigaoka_0123
広島市で中古戸建住宅×リノベーションを提供している「おりいえ」です。

窓を開ければ家は自然の一部です。庭に樹木があれば鳥がやってきます。風が枝をザワッと鳴らして通り過ぎます。今日のような雨の日は雨が緑を際立たせます。

雨が好きな方は、雨の匂いを感じたいでしょ。雨音を聞きたいでしょ。

窓を閉めて空調を効かすだけなら雨は鬱陶しいだけです。雨の日を楽しめる家を考えましょう。
A7305801-HDR
今回も前回のモデルハウスも、軒が深いため窓を開けても雨は入ってきません。雨の代わり風入ってきます。空調では味わうことのできない心地よさがあります。

雨の日に、モデルハウスで過ごす時はアマゾンミュージックで雨の日のジャズを聴いています。最高の気分です!日が暮れて雨が止めば庭で焚火をしたい!そんな衝動にかられます。

雨の日を楽しむために、軒の深い家を探しましょう!なければ庇を新設しましょう!

ここ数日雨模様です。広島市周辺で住宅をご検討の皆様、佐伯区五月が丘のモデルハスでご体感ください!

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

GS088_72A
新型コロナウィルスにより、働き方をはじめ行動様式は大きく変化しました。行動が変われば求められるものも変わります。おうち時間が増えたことにより、家に求める条件も変化しているようです。
bedf3ef793988a02900e4f9bec0cc8e6
住宅購入の検討中よくあるのが夫婦喧嘩です。マイホームへの想いが同じなんてことはありえません。お互いの意見を尊重し希望する住宅を購入するためにも、夫婦と言えども駆け引きは必要です。
JC006_72A
築5年でも無理なデザインにより雨漏れが発生している家もあれば、築後40年経過していても定期的にメンテを加えて安心して住み続けることのできる家もあります。中古戸建住宅は築年数で判断すべきではありません。