雨の日を楽しむ広島市佐伯区の家

Satsukigaoka_0123
広島市で中古戸建住宅×リノベーションを提供している「おりいえ」です。

窓を開ければ家は自然の一部です。庭に樹木があれば鳥がやってきます。風が枝をザワッと鳴らして通り過ぎます。今日のような雨の日は雨が緑を際立たせます。

雨が好きな方は、雨の匂いを感じたいでしょ。雨音を聞きたいでしょ。

窓を閉めて空調を効かすだけなら雨は鬱陶しいだけです。雨の日を楽しめる家を考えましょう。
A7305801-HDR
今回も前回のモデルハウスも、軒が深いため窓を開けても雨は入ってきません。雨の代わり風入ってきます。空調では味わうことのできない心地よさがあります。

雨の日に、モデルハウスで過ごす時はアマゾンミュージックで雨の日のジャズを聴いています。最高の気分です!日が暮れて雨が止めば庭で焚火をしたい!そんな衝動にかられます。

雨の日を楽しむために、軒の深い家を探しましょう!なければ庇を新設しましょう!

ここ数日雨模様です。広島市周辺で住宅をご検討の皆様、佐伯区五月が丘のモデルハスでご体感ください!

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

P1250004
安佐南区の「ちょうどいい郊外の家」この家は、昭和49年7月新築の築48年の家です。一般的に言われている日本の家の寿命は30年程度ですから、こんな古い意をリノベーションするの?と、思われる方も多いでしょうね。
4804748_m
このブログでは、2022年~の中古戸建・中古マンションに絞った住宅ローン減税についてご説明します。ご参考になれば幸いです。
IMG_1972
家具の組み立て&ステージング。先日終了しました。これで内部はほぼ完成です。外構工事、撮影、広告打合の後、2月中旬公開を目指します!