楽しい場所が「家」であれば人生は楽しい!

Satsukigaoka_0101

広島市で中古戸建住宅×リノベーションを提供している「おりいえ」です。


出来れば理想とする家を購入したい!こう考える方は多いですよね。しかし現実は、土地は高いし建築費も高い、理想とする家を購入するには予算が相当オーバーする!


理想と現実の狭間で迷子となる人が多いのも事実です。


それでも断言できます!楽しい場所が「家」だからこそ人生は楽しい!

家が一番楽しい場所であるべき!

私たちは、家が一番楽しい場所であるべきと考えています。家を楽しむためには間取やインテリア等のデザインが重要です。「おりいえ」にとって家の優先順位は楽しむためのデザインです。(笑)


「おりいえ」の事業は、中古住宅リノベーションなので、元の家がもっているポテンシャルをさらに引き上げることが重要であるのは言うまでもありません。そのために、モデルハウスを企画するさいの思考の軸は、①敷地から見える景色②立地と環境③家にあった遊びのデザインです。


残念ですが、いくらいい家でも、敷地から見える景色が最低な場合であり、近隣環境に違和感のある家をモデルハウスとして選ぶことはありません。このような環境で楽しい暮らしは想像できないからです。

家が楽しい場所なら好きなモノで囲まれる

家が楽しい場所なら好きなモノで囲まれます。しかも、綺麗に整った空間を維持しながらです。私たちは、そんな風に考えるから、「おりいえ」の収納は基本的にオープンです。好きなモノって常に手に取っていたいし、眺めていたいですよね。


それに、好きなモノってブラッシュアップしますよね。今あるモノよりもより良いモノが欲しくなります。モノであふれるというより洗練されていくイメージです。そんな循環から家具やインテリアまで洗練され整います。より居心地の良い好きな空間が出来上がるわけです。


これが楽しい場所のスパイラル効果です。

アナタが妥協すれば家に未来はない!

人は好きなモノやコトには手間暇かけるものです。私たちは中古住宅を再生することを仕事としている関係上、その家に住んでた方が愛着を持って暮らしていたかどうかはすぐにわかります。建築当初の拘った家が、次の方に渡ったことで別物のように扱われた家も直ぐにわかります。このことは、家は住む人がその家を好きかどうかで別物の環境になるということを教えてくれます。


私たちは、人生で最も長い時間を過ごす家は、お金に代えられない豊かさをもたらしてくれると信じています。そんな環境とは、「家は楽しくなければ」「家はワクワクできなければ」です。


そうじゃなければ、何年たっても、ご飯食べて、風呂入って、寝る場所にしかすぎません。寝ることが目的な家と楽しい場所としての家が同じ歴史を刻むなんてありえないのは明白です。そんな家は決まって劣化が進みます。


楽しい暮らしを想像して!楽しい暮らしを諦めないでください!


厄介なパートナーの説得にお困りなら、是非、弊社のモデルハウスをご見学ください!楽しいをつめこんでいます。説得をサポートします。(笑)己斐大迫完成まであと少し!今しばらくお待ちください!

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

7-7
家の悩みでよく聞く「間取りが暮らしに合わない!」というお話。こんなお悩みはきっと家を買った後の話しです。だとしたら最悪ですよね!
3-14
不安だから新耐震基準以降の中古住宅を探しているという方は面倒でもこのブログをお読みください。耐震についてご説明します!
6-6
家の印象は外壁で大きく変わってしまいます。外壁デザインはもちろん素材や色についても同じです。