広島市安佐北区某所!唯一無二の中古戸建リノベを検討中!

お仕事していただいている職人さんから、「相続した物件を購入してもらえませんか?」と、相談されました。調査行くこと3回。建物がとてもいい!


僕は不動産というより「暮らし」を思考するタイプ。そんな思考だから、建物が良ければ少々の郊外立地でも気にしません。


リノベしたい!調査に行くたびに思いは強くなります。(場所は広島市安佐北区某所)



立派で惚れ惚れする建物


強いこだわりとお金をかけなきゃ建たない立派な建物。今ではほとんど見ることのない惚れ惚れする建物です。

築50年以上経過した建物ですが狂いのない柱と梁。リノベしたら、唯一無二の建物になるのは間違いありません。


ちょっとだけ画像をお見せしましょう!
P5080019

丸太垂木に青もみじ。

秋の紅葉狩りが楽しみ。
655

通し柱は4寸角

残っていた図面には柱は木曽桧、梁、根太、土台も桧、床材は桜材
122

極めつけはお風呂

どうです岩風呂ですよ。

どうせなら!露天風呂にしたい衝動に駆られています!

壊したくない!何とかしたいです!

隣接空家対策

666

躊躇してしまう理由がこれ南面の空家です。

この空家もいい家なんですけど。放置しすぎです。シンボルツリーで植えたものなのか築数十年の巨木となっています。この空き家をどう考えるか?どう協力いただくか?考えつつ空家所有者様へ連絡してみるしかありません。

このままでは「おりいえ」でリノベするにはリスク。。。

広島市の郊外には宝物中古戸建でいっぱいです。

こちらの建物については、もう少し計画してから隣地空家所有者様との話し合い後にどうするかの方向を出します。

隣地が空家でなければ、直ぐに、絶対に、リノベしています。本当にそれだけ良い建物です。お伝えしたいのは、こういう建物をはじめ、中古戸建住宅の魅力は本当に良い物件(建物)がお手ごろな価格で売られているってこと。

ただ一つの思考をチェンジすればという条件付きですけどね。その条件とは、立地から建物に価値を見出すこと。利便性より暮らし重視に思考チェンジできれば多くの良質な建物が建物価値「0円」で売りに出されている物件を選び放題です。

不動産流通の現実は「0円」だから壊す!新築を建てるためには立地の選択が増えるからいいことかもしれません。しかし、このままの不動産流通では、自ら建てた家も同じになるということです。(3000万円の投資が25年や30年もすれば0円、10年経過後に売ろうとしたら土地値+想像したくない建物価値)

これで豊かになれません。賃貸VS持家の議論がなくならないばかりか損か得かという寂しい限りの価値基準です。

「おりいえ」は、中古戸建流通の促進こそが日本人の暮らし、広島の暮らしを豊かにするものと信じています。良質な建物が壊され、細切れにされた敷地に無機質な新築が建つことにより街並みも崩れます。この流れを少しでも阻止したい。(微力ながら結構真剣に(笑))

ここまで読み進めていただいきありがとうございます。少しでも共感いただける方はもう少し思考をを深めてください。

注文住宅が理想だけど価格がという方は(高いですものね)、中古戸建×リノベーションと比較してみてください。また、この家なら暮らしたいと思える建売に出会ったことのない方は、「おりいえ」のモデルハウスをご見学ください。

素晴らし思考のもとに建築され、愛され手入れされた中古戸建住宅に(相続物件は荷物でいっぱいで表面上は美しくないですけどね)、後出しじゃんけんでプロがデザインし施工する。美しくないわけがない!。

中古戸建住宅×リノベーションで美しい暮らしを手に入れてください!

「おりいえ」は広島の中古戸建住宅×リノベーションを全力で応援します!