古いものこそ新しい!広島市中区【マンション×リノベーション】スタートします。



広島市中区大手町の好立地マンション×リノベーションのお手伝いをさせていただきます。

いつものごとく詳しい場所は完成してからのお楽しみに!


「古いものこそ新しい!」が表現できる計画は面白そう。


広島市中区のマンション スケルトンリノベーション

P6030048

現在解体が終了したところ。

なんちゃってリノベーションじゃないですよ。(笑)

リノベーションプラン&仕様を調整後着手です。

80㎡超えの広々空間をリノベーション

2LDK+SOHOスペースを基本に計画していきます。(今のところ)


日当たり良好、周辺からの視線もクリアーです。


南面を向いています。
西面にも窓とれている角住戸です。
(上の画像は北⇒南を撮影してます。)

街に住むといっても、日当たりは大切でしょ。
ついでにいうと周辺からの視線も嫌じゃないですか。

どちらもクリアーです。

こちらのリノベも進捗をアップしていきます。



リノベテーマ:【温故知新】

古きを温めて新しきを知る!

趣のあるカッコイイ空間にご期待ください!!






▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

6-6
家の印象は外壁で大きく変わってしまいます。外壁デザインはもちろん素材や色についても同じです。
3-13
令和3年度 住宅市場動向調査報告書(国土交通省 住宅局)によると、分譲住宅取得世帯で中古住宅にしなかった3位は隠れた不具合が心配だったから(28.1%) とあります。
2-13
既存(中古)住宅を選んだ理由は、既存(中古)戸建住宅取得世帯で「予算的にみて中古住宅が手頃だったから」が 63.4%で最も多いようです。