リノベーションなんだから、どうせなら思いっ切りましょ!

1-1
広島市で中古住宅リノベーションを提供している「おりいえ」です。

日本は長く新築を好む方が多かったため中古住宅の価値が適正に流通にのっていません。築後30年もすれば家の価値はタダと言われてしまいます。そんなわけで、中古住宅リノベーションの最大のメリットは家を安く購入できる事です。場合によっては解体費用を差し引いてくれます。

家好きの人にはこんなメリットはありませんね。どうせなら思いきったリノベーションを計画してみませんか?というのが私たちの主張です。


注文住宅のように自由に間取りを変えましょう!

2-2
上の画像の位置にキッチンがありました。

築30年前後の家には和室6畳が当たり前。そのぶんLDKは狭く使いづらい。キッチンの位置なんて暗く狭い場所に追いやられているようなものも多くあります。

リンベーションするなら快適にしなきゃ!

3-2
和室をリビングとして、もとのLDKはダイニングキッチン+パントリーへリノベーションしました。

超快適な空間になりました!

その家で何がしたいか!どんな暮らしをしたいか!を追求した時、家が注文住宅だとか分譲だとか、ましてや中古住宅だとか意味はありません!

ロケーションを重視し、自分らしい暮らしを望む方には、中古住宅リノベーションは最適な選択であると確信しています!

「おりいえ」では、中古住宅リノベーションで想いを実現していただくために、物件の可能性を探り、どう再生すればお望みの暮らしが形になるかをデザインします。

広島市周辺で中古住宅リノベーションをご検討の皆さま、お気軽にご相談ください!


追伸

現場の進捗や普段着の活動はインスタストーリーズで発信しています。
フォローしていただけると喜びます。



https://www.instagram.com/ori_ie/
instagram-sidebar-1

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

Satsukigaoka_0100
ポータルサイトで立地や価格を入力して家や土地を探しても、なかなか満足のいく物件に巡り合えない…そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?このブログでは、家を単なる「住む場所」としてではなく、アートとして捉える視点から、家探しにおいて大切にしたい考え方やスタイルについて解説します。
20230322ajina0012
利便性や経済性を重視するあまり、狭くて庭のない住宅を選びがちです。こうした家づくりの背景には、「家で何をするかどう楽しむか」という視点が欠けていることが原因の一つとして考えられます。そこで、このブログでは広島市郊外で庭付きの家を持つことの素晴らしさと、庭のある生活の魅力について解説します。ご参考になさってください!
P1060020
中古住宅を探す際、多くの人はその見た目で判断しがちです。表面がボロボロな家は敬遠され、不動産市場でも売れ残ることが多いです。しかし、リノベーションを前提に家を購入するのであれば、これこそが賢い選択です。なぜ、そうなのかをこのブログで解説します。ご参考になさってください。