マイホーム購入前の不安はライフプランで解決!

4ed4ca5db5fa8fa413ad1bfa57e43059

広島市で中古戸建住宅×リノベーションを提供している「おりいえ」です。


そう何度もなく高額な買物。それがマイホームです。購入前には、このまま話しを進めていいのか!本当にこの家でいいのか!など不安がよぎります。そんな不安を解消するためにはライフプランが有効です。以下、その理由をまとめてみました。

マイホーム購入前の不安は未来への不安です。

マイホームは高額な買物であり、失敗したからと簡単に買い替えることのできない買物です。慎重にならざるえません。


一方で、二つと同じものがないのが不動産です。求めていた物件が売りに出れば、ある程度のスピードで購入を決断しなければなりません。何時までも悩んでいては良い物件も逃げていきます。決断するためには、不安の先にある出来事をシミュレーションすればいい。


例えば、転勤になる可能性があれば転勤後の生活を。家族が増えることを想定するのなら、教育資金の増を、人生におけるイベントはシミュレーション可能です。



住宅ローンの支払い不安

マイホーム購入の不安は住宅ローンの支払い不安でもあります。


支払い不安は、自分の希望する未来をお金にに落とし込むことで具体化できます。無理のない住宅ローンの支払額、夢のため必要なお金。出来ること出来ないこと、優先順位を整理しましょう。

お金も物件もちょうどいいところを見つけることが重要

未来を悲観しすぎて、安全パイな生き方なんて面白くありません。


長期に住み続けるマイホームは悲観しすぎて購入してしまえば満足とは程遠い買物になるかもしれません。そんな失敗をしないためには、マイホームはお金も物件もちょうどいいところを見つけることが重要です。夢や希望を金銭的な価値に置き換えてシミュレーションするライフプランをご検討ください。

「おりいえ」では、経験豊かなファイナンシャルプランナーが資金計画やライフプランの相談に応じています。マイホーム購入前の不安解消に、ちょうどいいところの資金計画を知るために、お気軽にご相談ください。



【おまけ】 Selfinでは、売り出されている中古物件の価格が高すぎたり、安すぎたりしないかを判定いたします。ご利用は無料です。ぜひ、ご活用ください。


▼ 最新のカテゴリ―記事はこちら ▼

PB230036
「郊外の時代」テレビ報道を信じて失敗!という記事を見かけました。コロナ禍により、働き方も暮らし方も変化しました。その一つが、郊外へ居住地を求める動きです。
JC006_72A
家を建てたいけど、家を購入したいけど、なにから始めたらいいのかわからないという人は多いものです。なので、〇〇カウンターとか、〇〇相談所とかというサービスが提供されています。
5179234_m-1
令和2年度の個人向け住宅ローン新規貸出額の金利タイプ別割合は、変動金利型が70.0%で最も高く、前年度より6.9ポイント増加。以下、固定金利期間選択型(16.6%)、フラット35等の証券化ローン(10.3%)、全期間固定金利型(3.0%)の順。