大ファミリーのための快適空間

4-34
広島市で中古住宅リノベーションを提供している「おりいえ」です。

テレワークに家飲み、家で過ごす機会の増えた昨今、家族のニーズに応えるための快適な空間はありますか?このブログでは、昭和の和室を現代のニーズに合わせて、多機能で快適なセカンドリビングにリノベーションする方法を探ります。

全ての空間はリラックスする場所であり、家族や友人と語り合う場所です。また、親戚や友人が頻繁に訪れる家庭であれば、セカンドリビングは新たな日常を創造し、家族のコミュニケーションを深めてくれる価値あるスペースとなるずです。快適な居住空間のヒントになれば嬉しいです。

和室からセカンドリビングへリノベーション

P9180041
昭和時代、家の特等席は多くが客間としての和室でした。

今回、僕たちはその特等席を、家族のニーズに合わせてセカンドリビングへとリノベーションしました。このリノベーションにより家がより多機能で快適な空間へと生まれ変わります。

セカンドリビングで家族の時空間をうまくバランス

20230322ajina0371
セカンドリビングは大人と子供の時間と空間を効果的に分ける場所です。また、時にはリラックスする場所、時には家族や友人と語り合う場所としても機能します。

そんなセカンドリビングはあえてカジュアルな雰囲気にしました。これにより、家族や友人が気兼ねなく過ごせる居心地の良い空間になりました。

セカンドリビングはあえてカジュアルに

20230322ajina0375
セカンドリビングをリラックスする空間として、あえてカジュアル素材とインテリアを選びました。フローリングではなくあえてカーペット。ソファーではなくヨギボー。

カーペットはリラクゼーションスペースとして最適です。また、カーペットは音を吸収する効果もあり静かな環境を提供します。また、カーペットは、空気中に広がる可能性のあるハウスダストを捕捉し、まき散らすことなく保持します。定期的な清掃すれば、カーペットに捕捉されたハウスダストを効果的に取り除き、室内の空気質を健全な状態に維持できます。

セカンドリビングのある当たらな日常

20230322ajina0041
暮らし方やその目的は人それぞれです。親戚や友人が頻繁に訪れる家庭であれば、セカンドリビングは間違いなく価値あるスペースです。この新しい日常は、家族のコミュニケーションを深め、豊かで充実した生活へと導いてくれます。

また、セカンドリビングは新たな家族のコミュニケーションの場として、これからの日常生活に彩りを加えてくれるはずです。利用頻度の低いお部屋をセカンドリビングへリノベーションしましょう!

最後に、セカンドリビングへのリノベーションやその利点についてのさらなる情報をお求めであれば、ぜひ私たちにお問い合わせください。利用頻度の低い部屋を効果的にセカンドリビングに変えるためのアドバイスやサポートを提供させていただきます。お気軽にお問合せ下さい!

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

Satsukigaoka_0100
ポータルサイトで立地や価格を入力して家や土地を探しても、なかなか満足のいく物件に巡り合えない…そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?このブログでは、家を単なる「住む場所」としてではなく、アートとして捉える視点から、家探しにおいて大切にしたい考え方やスタイルについて解説します。
20230322ajina0012
利便性や経済性を重視するあまり、狭くて庭のない住宅を選びがちです。こうした家づくりの背景には、「家で何をするかどう楽しむか」という視点が欠けていることが原因の一つとして考えられます。そこで、このブログでは広島市郊外で庭付きの家を持つことの素晴らしさと、庭のある生活の魅力について解説します。ご参考になさってください!
P1060020
中古住宅を探す際、多くの人はその見た目で判断しがちです。表面がボロボロな家は敬遠され、不動産市場でも売れ残ることが多いです。しかし、リノベーションを前提に家を購入するのであれば、これこそが賢い選択です。なぜ、そうなのかをこのブログで解説します。ご参考になさってください。