L字型中古住宅で見つけたプライバシーと開放感

A7305621

広島市で中古住宅リノベーションを手掛ける「おりいえ」です。


L字型のプランを持つ中古住宅は、広い敷地によく見られる特徴です。


多くの人が見落としているのは、この形状が生み出す多様な機能性と、リノベーションの際の無限の可能性です。


このブログでは、どのようにL字型の中古住宅が様々なライフスタイルに適応し、創造的なリノベーションのチャンスを広げてくれるかの魅力を掘り下げます。

中古住宅の立地とそのユニークな特性

PB150015-1
こちらの事例は、一見すると購入には向かないと思われる中古住宅でした。


その理由は、建築が新耐震基準以前のものであること、以前の所有者の生活用品が残されていること、そして庭に物が散らかっていることです。


しかし、南側の美しい眺望と東側の賑やかな通りからプライバシーを守るL字型の設計は、この住宅の隠れた魅力でした。

L字型プランの利点とその裏面

PB150015-1

L字型プランはプライバシーを高めるのに最適ですが、時に庭が物で溢れる原因にもなります。特に相続した中古住宅では、物が放置されてあることが多いです。


このような状態が続くと、家は市場で見過ごされがちになります。

リノベーションによる再生

A7305624

この優れたポテンシャルを持つL字型中古住宅は、適切なリノベーションを施すことで、新築では得られない魅力的な家へと生まれ変わります。


僕たちは、庭を整理し、人工芝を敷き、樹木を植え、庭キャンプやドッグランを楽しめる空間を創り出しました。

プライバシーと開放性の調和

A7305603-HDR

リノベーション後のこの家は、内部から自然を楽しむことができ、外からの視線を効果的に遮断しています。

新しいオーナーはウッドデッキを設置し、庭での食事やキャンプを楽しんでいます。僕たちの想像を超えるほど家の生活を満喫しています。

L字型中古住宅は、絶対におすすめです!

A7305660-HDR

このリノベーションプロジェクトを通じて、L字型住宅の隠れた可能性を深く理解することができました。阿品モデルハウスも、実はこの経験が購入を決める大きな理由となりました。今では、市場にL字型住宅が出れば、すぐに見に行くほどです(笑)。

 

L字型の中古住宅は、新築の際にその立地の特異性を理解し、それを最大限に活かした施主と設計者の卓越した作品です。新築の場合、施工費は高いかもしれませんが、中古市場ではL字型であることによる価格アップはほとんどありません。実際、庭が手入れされていないために低価格で購入できるケースも多いのです。


つまり、L字型の中古住宅は、大きな価値を見出すことができるお宝です!


/////////////////////////

現場の進捗や普段着の活動はインスタストーリーズで発信しています。

フォローしていただけると喜びます。

おりいえのインスタ https://www.instagram.com/ori_ie/

instagram-sidebar-4-1

▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

P2090030
リノベーションへの僕たちの思考は、単に古いものを新しくするのではありません。一戸建てである以上、暮らしには自然を取り入れるべきだと思っています。なので、アルミテラスとカーポートの存在がどうしても好きになれません。
PA030198-1
家のデザインにおいて色と光(陽)の関係は重要です。これらは単に見た目を美しくするだけでなく、空間の雰囲気はもちろん、住む人の気分にも大きく影響します。
Miyazono_0091
このブログでは、キッチンにタイルを張るメリットについてお伝えします。