広島の暮らしをアップデートするために、整理されたシンプルな暮らしをイメージました。

3FFBDEF8-8FDD-4199-8D2D-22F6364C154B

現場すすんでます。

筋交い補強もしました。
柱頭柱脚の補強もしました。


AD6138A6-3B42-47B7-B329-AC7D9FE913B1

二間続きの和室は新しい日常にあったお部屋へアップデートします。


55B1ED1C-7D1C-4F12-BB73-3543F2336360

すでにお風呂も設置されています。

この家は棚をたくさん造りつけました。僕たちは家はワクワクする場所でなければならないと考えています。そのためには、好きなモノはすぐに取り出したい。好きなモノで囲まれていたい。

棚であれば、いらぬものは増やさず整理しやすい空間になります。

収納扉を設けてすっきりするという考え方もありますが、モノを閉じ込めることは、何をどこに置いたかわからなくなったり、無駄なものが増えたりしますよね。

自分の好きな暮らしをアップデートするために、整理されたシンプルな暮らし!と想いを込めました。
IMG_0694

もともと「壁はキャンパスだ!」と教えられてきたので、好きなインテリアやモノに囲まれる暮らしに、僕たちが色を添えるのは控えたいと考えています。

なので基本的に壁は白!床材もシンプルなオークの無垢材です。


P3250032

大工さんのお仕事はあと少し。
決めなければならないこともほとんどなくなります。
現場へ行く回数も少し減ったかな。

多くの家を造ってきましたが、打ち合わせが減るってことは、寂しくもあり楽しくもありなんですよね。この気持ちは消費者の皆様と変わりありません。

しかし、この気持ちになるには、打ち合わせを楽しめる環境が不可欠です。

つまり、工事の依頼先がコミュニケーションがとれるパートナーであるということが条件です。


家を世界で一番好きな場所にするために!

パートナ―に求める視点は「コミュニケーション力!」

広島市近郊の中古戸建住宅×リノベーションはお気軽にご相談ください。

▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

JC006_72A
築5年でも無理なデザインにより雨漏れが発生している家もあれば、築後40年経過していても定期的にメンテを加えて安心して住み続けることのできる家もあります。中古戸建住宅は築年数で判断すべきではありません。
Satsukigaoka_0061
「カッコいい家に住みたい」「自分らしい暮らしをしたい」こんな想いをお持ちの方にはリノベーションはとても魅力です。しかし、リノベーションだから何でもできるかといえば違います。できないことも多いのがリノベーションです。
P8100067
今月中に建物リノベ工事終了。それからエクステリア工事をしつつ、インテリア工事、ステージングして撮影です。公開は10月末を目指します。(予定)