リノベーションは魔法じゃない!

1-2
広島市で中古住宅リノベーションを提供している「おりいえ」です。

リノベーションには魔法のような力があると信じています。しかし、そんな都合がいいことばかりでもありません。抜いてはならない柱もあるし、そもそも壊したほうがいい家もあるわけです。できなことはできないのです。

では、リノベーションで魔法の力を引き出すにはどうすればいいのか。

「おりいえ」の答えは

①優先順位を明確にすること。
②諦めるべきは諦めること。
③同時に別の視点で豊かな暮らしを妄想する。

です。

諦めれば別の発想が生まれる

3-3
昔のお風呂って狭いでしょ。
今どきお風呂に足を組んで入りたくもない。

安いから中古住宅を選ぶわけではなく、自分らしい暮らしが実現できるから中古住宅を選択しようとしている皆さんも、こんな問題にぶつかることはきっとあります。

そんな時は、洗面所を小さくすればいいです。

そもそもパターン化された洗面室は洗面台と洗濯機を置くスペースが必要だからのサイズです。洗面と脱衣であれば910㎜×1820㎜あれば十分です。お風呂サイズという優先順位から、洗面室のサイズを諦めるというより発想の転換に思考を高めます。

どうしても譲れないことを優先すれば何かを諦めなければなりません。しかし、諦めれば別の発想が生まれます。自分らしいリノベーションを諦めなければいいんです!


洗濯機をパントリーに移動

5
こちらのケースでは洗濯機をキッチン側に配置したパントリーの横に置きました。

家事動線がめちゃくちゃ効率よくなりました。

パントリーと洗濯機の位置を反転して洗濯機を脱衣室に設置し洗面をパントリーへもってきても良かったかもしれません。女性のお客様が多い家庭ならそちらも便利でしょうね。

リノベーションだからそ実現できる暮らしがある!

4-1
注文住宅では出来ないこともリノベーションなら可能なことも多いんです。
分譲住宅では絶対にできなことがリノベでは可能です!

そう考える私たちは、だからこそ中古住宅リノベーションを仕事としています。

リノベーションだからこそ実現できる暮らしがある!

一緒に探しませんか?

広島市周辺で中古住宅リノベーションには関心がある。でも、なにをしていいかわからないという皆さま、ぜひ、お気軽にお問い合わせください!

私たちは十数年妄想し続けた答えをカタチにしている最中です。まだまだ引き出しにはいっぱいノウハウ詰まっています。

追伸

現場の進捗や普段着の活動はインスタストーリーズで発信しています。
フォローしていただけると喜びます。



https://www.instagram.com/ori_ie/


instagram-sidebar-1

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

28846453_m
日本の耐震基準は、地震に対する安全性を高めるために継続的に進化してきました。地震大国である日本では、過去の地震から得た教訓を基に、建築物の耐震性能を向上させるための基準が改定されています。このブログでは、耐震基準の進化についてご説明しています。ご参考になさってください!
28952543_m
中古住宅を選ぶ際、多くの方が耐震等級を気にされると思います。しかし、地盤の状態も非常に重要な要素です。このブログでは、中古住宅を選ぶ際に知っておきたい地盤の状態と耐震基準の進化について説明し、耐震性と地盤を総合的に評価することが安全な住まいを確保する鍵であることをお伝えします。
0521_0110
新しい中古住宅リノベーションのモデルハウス「広島市佐伯区美鈴が丘緑」では、床材にバーチ無垢材をふんだんに使用しています。バーチ無垢材の魅力を最大限に活かし、白を基調とした空間に温かみと上質さを加えました。