「ドックラン」「庭キャンプ」のできる家(仮称)内装リノベ状況報告。

P3300010
広島も、もうすぐ桜が満開です。
今年のお花見は来年までお預けですが来年も桜は必ず咲きます。
一日も早い平穏が訪れることを祈念します。

さて、現場状況。

ここ1週間現場へ行けてません。
今朝久し振りに行くと、当然のようにグンと進んでます。

大きく変化したところをご紹介させていただきます。

P8300042
当初の床材はカーペット敷きでした。
個人的にカーペット大好きです。なので、このモデル、2階はカーペットの予定です。遮音にもなるしね。
IMG_6308
一階の床材はオーク材にしました。選んだ理由は玄関ホールのヒノキ板の色目に合わせたのが一つ。

そてオーク材の特徴、密度が高い。硬い。高い耐久性。キズが付きにくい。そして、耐水性に優れている。ワンちゃん猫ちゃんとの共同生活で喜んでもらえるかなと思ったので。
P3060021
1階下屋部分 お部屋の天井を壊したら出てきた丸太梁。素敵でしょ。期待していた通り美しい。見なければ動揺しなかったんですけど。。。見ちゃったらこの梁を部屋に取り込みたいな~、。真剣に真剣に悩みました。

結果⇒右が現在の状況です。
P3280009
普通に断熱材を入れました。モデル期間が終了すると販売します。

なので、あまり金額が高くっては。。。建売住宅が安普請になる理由ですね。う~ん。でも、大丈夫。これはこれでとても素敵なマスターベッドルームが出来上がります。ご期待ください
PB150013
このままでも充分かっこよかったんですよ。

だけど、リノベーションするんだから今よりも美しく快適にならなきゃね!

特にこのお部屋、間違いなく家族が集まる快適な場所なんです。

なので、ここは費用を惜しまず。吹き抜けにしました。
P3290027-2
本当は解体するときの様子を画像におさめたかったんですけど。新築もですがリノベーションも現場が進み始めると景色が変わるのは早い早い。特に僕は、こまごまとした要望を出すから大工さんは鬼のいぬまに超特急で作業しますよね。(笑)

これより梁で補強します。梁(下の木材)はそのままインテリアとしてより素敵な空間へとつながるでしょう。ワクワクします。とても楽しみです。
P3300020
サッシも取り付け終えました。外壁の補修も始まりました。

少しずつ進んでいます。

引き続き工事の変化を残していきます。

また遊びにいらしてくださいね。

え!?完成時期!?
これはモデルルームです。
納得できた時が完成です。(笑)