分譲計画(四神相応に恵まれた家)を決定した理由

IMG_1156

広島市で中古住宅リノベーションを手掛ける「おりいえ」です。


僕たちは今、中古住宅リノベーションに特化するっと宣言しているのに新築分譲を計画しています。


そんなわけで、このブログを通じ理由をお伝えします。中古住宅リノベーションを検討している方にもきっと参考になるはずです。参考にしてください。

分譲計画への言い訳

IMG_0993

この物件を始めて見たときに感じたのは、抜けがあって、光も風も存分に入って、広い遊べる庭があって、きっと楽しい暮らしを提供できると確信しました。


しかし、家の再生は現実的ではなかったのです...

再生できないと判断

IMG_0413.MOV

中古住宅の再生可能性は、見た目だけではなく、構造的な側面が重要です。表面的な美しさに惑わされず、隠れた劣化を見極めることが必要です。(その逆もしかりです。表面はボロでも構造はしっかりしている物件もあります。)


そのためには、インスペクション利用して、床下や小屋裏まで徹底的にチェックしましょう。この物件に関してはそこまでするまでもなく、ぱっと見で無理だと判断しました。

中古住宅のメリット

IMG_1010

中古住宅のメリットは、時間の経過により、既存の問題や欠陥が明らかになっていることです。これは新築にはない安心感です。


残念ながら、こちらの物件は、再生不可能な家でした。


ぱっと見で配置計画に無理があり、基礎もボロボロでした。(中古住宅として販売されていましたが...。)

ロケーションの魅力

IMG_1050

詳しくインスペクションするまでもなく、ぱっと見で断念したこちらの物件。しかし、この物件のロケーションの魅力は、僕の心に強く残りました。


その理由です。


北には玄武の神が宿る鬼が城山

南には朱雀の神が宿る瀬戸内海

東には青龍の神が宿る太田川

西には白虎の神が宿る西広島バイパス。

さらに、草津八幡宮が東に鎮座しています。

コンセプトは【四神相応に恵まれた家】

cc8f31b32e48fdb747e9bf755a0589f0

この特別なロケーションを活かし、分譲コンセプトを『四神相応に恵まれた家』としました。


自然のリズムを取り入れ、自然と共生した暮らしが実現できると確信しました。


中古住宅リノベーションではありませんが、ロケーションの素晴らしさを生かした、魅力的な場のリノベーションをします。ご期待ください!


/////////////////////////

現場の進捗や普段着の活動はインスタストーリーズで発信しています。

フォローしていただけると喜びます。

おりいえのインスタ https://www.instagram.com/ori_ie/

instagram-sidebar-4-1

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

28846453_m
日本の耐震基準は、地震に対する安全性を高めるために継続的に進化してきました。地震大国である日本では、過去の地震から得た教訓を基に、建築物の耐震性能を向上させるための基準が改定されています。このブログでは、耐震基準の進化についてご説明しています。ご参考になさってください!
28952543_m
中古住宅を選ぶ際、多くの方が耐震等級を気にされると思います。しかし、地盤の状態も非常に重要な要素です。このブログでは、中古住宅を選ぶ際に知っておきたい地盤の状態と耐震基準の進化について説明し、耐震性と地盤を総合的に評価することが安全な住まいを確保する鍵であることをお伝えします。
0521_0110
新しい中古住宅リノベーションのモデルハウス「広島市佐伯区美鈴が丘緑」では、床材にバーチ無垢材をふんだんに使用しています。バーチ無垢材の魅力を最大限に活かし、白を基調とした空間に温かみと上質さを加えました。