かっこいい大工さんの作業シーンにパシャ

IMG_4390

現場に行ったら大工さんが細かい作業をしてました。

大工さんの手って、ゴツゴツして、太くって、
いかにも職人さんの手って感じでしょ。

手だけをみてると
こんな繊細な仕事には不向きにも見えるよね。

でも、無駄がないというのか、
無駄に力が入ってないからだろけど
ノコギリが器用な手のように自由に動いてる感じ。

一般の方はあまり見慣れないシーンだろうけど
板前さんやコックさんと同じような感覚かな。

どの世界にも理想の型ってあるはず。
このシーンも大工の型の理想形。そんな感覚。。。

とにかくかっこよかった。絵になった。ので無意識にパシャっと。

DIYもいいけど美しい空間には
大工さんをはじめとした職人さんの技術は不可欠です。

費用と空間を上手にバランスする。
必要なところには手間とお金をって話です。

▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

JC113_72A
読書で得た知識と私の経験から住みたいまちの条件に「同世代の人が多い!」は関係ないということを論破させていただきます。
JC171_72A
「おりいえ」の思考は新しい日常はちょうどいい郊外が良い!気持ちよく暮らせ財布にも優しいちょうど良い郊外の中古戸建リンベーション。このブログは体のいい情報を戸建派の方のために深堀したつもりです。
Satsukigaoka_0081
利便性や資産性よりも、敷地からの眺望や日当たり風通し、なによりも家の暮らしを重視したい方にとって郊外の住宅団地は、豊かな暮らしを実現できる良質な中古戸建住宅が多く販売されています。