神勝寺 禅と庭のミュージアムに行ってきました。

P8260033

昨日の休日は神勝寺 禅と庭のミュージアムへ行ってきました。

洸庭

コロナで建物の中に入ることはできなかったけど十分楽しめました。
P8260022

風景をどう創るかなんて自由でいいんでしょうね。

ずっと行きかっただけあってこのデザイン好き。

P8260025

工業的であって、手作業的であって
シャープであって柔らかさもあって

みる人がどう感じるかも禅的なのかな?
P8260058

こちら受付を行う寺務所の松堂

藤森照信氏の設計。
知らなかったので得した気分。

屋根の上の松は借景じゃありません。
屋根の上に植えられてるんです。
面白いですよね。


P8260060

土壁が陽の光を乱反射しててシンプルだけどアートな空間。
不揃いの松の柱もカッコイイ。

自然素材の面白いとこって不揃いなとこ。
同じ表情がなく経年変化もそれぞれの個性による変化。

生き物と接している感じ。

愛着も積み重なり経年美化がより価値あるものにしてくれる。



P8260055

綺麗に整備されてて池も参道も綺麗。
P8260049-1
本堂までは結構な距離
しかもメチャクチャ暑い日。

だけど木陰は風も通り気持ちいい汗をかきました。
P8260046

きっと紅葉は美しい。
今度は秋深まる季節に訪れよう。

次は座禅を予約しよっと。

▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

4780791655811024784.101712bb6f50b06f989976d73a8f65cd.22080623
子供の人格は暮らす街の中で形成されるそうです。子供の頃の見た景色は生涯その思考を形どるのかもしれません。少なくとも私の思考はそのとおりだと思います。
IMG_3156
二回目となる地中美術館。モネ室が好き、自然光のやわらかい光源が好き。視線が途切れず続く壁は阿品リノベでもやってみよと思ってます。
IMG_3154
前回の直島ツアーは時間の関係上、こちらの李禹煥美術館はお庭だけの見学でした。