リノベーションに適した中古住宅を選ぶには妄想力が重要です。

A7305591-HDR
広島市で中古住宅リノベーションを提供している「おりいえ」です。

中古住宅は傷もあれば汚れもあります。間取りも古臭く感じることも多く、築の浅い手入れの行き届いた中古住宅でなければポジティブな購入検討とはなりません。どれだけポテンシャルの高い中古住宅でも同じです。

結果的に、私たちからみると美しく優れた住宅が、壊され、敷地を分割され、建売住宅が建ってしまいます。

もったいない話です。なので、私たちは中古住宅リノベーションを提供し始めました。

リノベーションに興味ある。だけど、どんな中古住宅を選ぶべきかお悩みの方へ向け、ヒントになればと考えブログを進めていきます。参考になれば幸いです。

中古住宅を選ぶための妄想力

PB150014-1
上の画像は築40年越えの中古住宅です。これから住宅を購入しようとしている方から考えるとお祖父ちゃんお祖母ちゃんの家のイメージでしょうか?

この家、本当にいい家です。一方で誰も見向きもしなかった家でもあります。崩される一歩手前に見つけ、私たちがリノベーションしました。冒頭の画像がアフター、上の画像がビフォーです。

こんな物件を皆様が見つけるためには妄想力が重要です。「古い」「汚い」など、目に見える姿かたちを美化しリノベ後を妄想しましょう。

「古い」「汚い」はどうにでもできる。

リノベ用の中古住宅は「古い」「汚い」なんてどうでもいい話です。どうせリノベします。内覧時はそんなどうでもいいところなんて忘れ、可能性を探りましょう。

先ずは内覧前に事前に間取り図を入手します。そして、こんなことできるか?ここをこうしたらもっとよくなる?を徹底的に妄想するわけです。

「古く」「汚い」中古住宅はその分安く購入できる可能性が高まります。その分、間取り変更や設備や素材にお金をかけることができます。

リノベーションで自分らしい暮らしを手に入れる。

私はハウスメーカー時代500棟以上の注文住宅に関わってきました。お金に上限がなければ自由にできる注文住宅が今でもいいと思っています。

しかし、人生において「お金」はとても重要です。限りある予算で誰もが注文住宅を建てれるわけではありません。予算を下げた注文住宅はそれなりです。予算に近い建売は自分らしさとは程遠いはずです。

同意できる方にとってリノベーションは、予算内で自分らしい暮らしを手に入れる最高の手段です。しかし、このように頭で理解している人は多いのですが、実際、古く汚い中古住宅を内覧すると、テンションは下がります。

だからこそこのブログのテーマ「妄想力」が重要なのです。古く汚い中古住宅の見た目を上書きできる妄想を進めた方だけが宝物をゲットできるのです。もう一歩頑張りましょう!


「おりいえ」では、中古住宅リノベーションがどのようなモノなのかを見て触れて感じる機会を少しでも増やすためにモデルルームを展開しています。また、広島市近郊で中古住宅選びのサポートや建物診断、耐震診断等もサポートもしています。お気軽にご相談ください!


▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

7-7
家の悩みでよく聞く「間取りが暮らしに合わない!」というお話。こんなお悩みはきっと家を買った後の話しです。だとしたら最悪ですよね!
Fukuromachi_0061
コンサルさせていただいた広島市中区大手町のマンション完成しました。
P2130788
庭木が伸び放題になった家は宝物が眠ってますよ~という記事です。