2020年 ありがとうございました!

A7305783-HDR

本日で2020年も仕事納めです。
とにかくコロナのバカヤロー!な一年でしたね。

年末にあたり毎年恒例の予測本は購入しましたが、昨年この時期にコロナ危機が訪れるなんてだれも予測はしていませんでした。ポジティブに考えると、だからこ変化すべきことを行動に移せたのかもしれません。コロナによる変化こそが停滞しきった日本という国のイノベーションにつながるのかなと考えています。

「おりいえ」としては、それら変化を暮らしから後押ししたいと考えています。2020年は変化するためのチャレンジと投資ができた年でした。2021年は変化を具体的に表現します!

小さな想いだけで存在している「おりいえ」ですが、皆様に支えられて少しづつ想いが形になってきました。関わっていただいた全ての皆様へ感謝申し上げます。

良いお年をお迎えください!



▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

483e500be79e4f64ffe96878a8f41d96
広島市と県北地域では、地価はまるで違います。現状の地価を知るためには、個別具体的な地価をチェックする必要があるわけです。
IMG_6216
このブログでは、「どこに住むか?」という、重要な決定を、悔いなきものとするため「おりいえ」的思考を進めてみます。ポータルサイトの家探しに、何となく違和感があるという人は読み進めてみてください。
P1250004
安佐南区の「ちょうどいい郊外の家」この家は、昭和49年7月新築の築48年の家です。一般的に言われている日本の家の寿命は30年程度ですから、こんな古い意をリノベーションするの?と、思われる方も多いでしょうね。