夏の庭を憩いの場所に変える「緑陰」

5-31
広島市で中古住宅リノベーションを提供している「おりいえ」です。

暑い夏、心と体を涼しくしてくれる場所はどこですか?

僕にとっては暑くても山です!なので、庭の緑陰は、夏の憩いの場と思っています。このブログでは、夏の庭での過ごし方や、緑陰を楽しむためのコツを紹介します。

「緑陰」への誘い

IMG_0438
暑い夏であっても、山に足を踏み入れれば、樹木が作り出す緑陰が心地よさをもたらしてくれます。

お庭でも、夏の日差しを遮る樹々や足元に広がる自然のアートが、心地よい涼しさを感じさせてくれます。


庭と樹木は自然のエアコン

IMG_0990-2
庭の樹々は、まるで山のキャンプ地のようです。涼を家にもたらしてくれます。

樹木が遮る日差しと風が、夏の暑さを和らげてくれます。

それでも暑ければ水を撒いてスイカを食べましょう!

お気に入りは木陰

Satsukigaoka_0101-2
僕たちが提供するリノベーションプロジェクトでは、成熟した樹々は尊重し剪定します。また、新しい樹々も追加します。

成長した樹々は大きな枝葉を持ち、太陽の光をしっかりと遮ります。そして、その木陰は、プールやハンモック、読書、昼寝、BBQに最適な空間を作り上げます。

庭の木陰づくりのコツ

IMG_1752
木陰を楽しむためには、木の選び方が鍵になります。

お勧めは広葉樹です。太陽の光をよく遮る一方、日向ぼっこしたい冬は日差しを透過してくれます。

夏の庭を憩いの場所に変える

Satsukigaoka_0131-2
緑陰は、暮らしに涼しさをもたらすだけでなく、地域の環境や美しい町並みにも貢献します。ヒートアイランド現象の軽減にも一役買っています。

庭の草木は手入れが面倒という声を耳にしますが、自然との関わりの中で感じる喜びや癒しを経験してみる価値はあるはずです。もし、少しでも興味があるのであれば、先ず、お部屋に生花を飾ってみることから始めてみてはいかがでしょうか。そのことが、自然との関わりの大切さを感じる第一歩になるかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございます。自宅の庭を夏の憩いの場所に変えたいと思いましたか?「おりいえ」では、あなたの夢を現実にするお手伝いをさせていただきます。緑陰のプロフェッショナルとしてのアドバイスやサポートが必要なら、お気軽に問い合わせてください。一緒に最高の夏の過ごし方を実現しましょう!




▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

cccf33ed8349f73f7f2d58b2e1693c44-1
建築費と地価の上昇に伴い、ますます狭小化する敷地と建物の空間に対する批判が高まっています。
Inokuchidai_0181
このブログでは、光と影を巧みに利用して、住空間に豊かな表情をもたらすアクセントクロスのデザインテクニックを詳しく探ります。
20230828_077
このブログでは、方角別のテレワークスペースの光の取り入れ方と、そのメリット・デメリットを探ります。