中古住宅リノベーションの魅力!環境を確認できること!

17-1
広島市で中古住宅リノベーションを提供している「おりいえ」です。

注文住宅で夢のマイホームを実現するためには、それ相当の学び、時間、お金、が必要です。高くなりすぎた注文住宅、狭くなりすぎた敷地面積。良質な中古住宅というストックがあるのに利用しないのは機会損失でしかありません。

そんな中古住宅リノベーションの最大の魅力は外部環境を確認できることです。おりいえ的視点から解説していきます。お付き合いいただけると喜びます。

外部環境を確認できるメリット!

新興の分譲地では周辺環境はこれから購入する人々が創ります。数十年後の周辺環境はこれからつくられるのです。一方で数十年経過しているのにも変わらず美しい町並みは、そこに住むコミュニティーが健全である証拠です。

このように中古住宅を取り巻く周辺環境は完成されています。完成された周辺環境を上手に取り込んで暮らすことは豊かな暮らしへつながります。


家は庭や周辺環境と一体になって暮らします。

建物内部は庭とつながっています。庭はご近所さんとつながっています。 それらが関係しあって暮らしが営まれています。庭にある汚いもの美しいもの、庭の先にある汚いもの美しいもの、それらは家の窓から見える景色です。

美しい庭木や眺望であれば絶対に取り入れるべき資産です。逆に醜ければ絶対に取り入れたくない何とか視界から消せないか考えるべき負の資産です。

外部環境を確認することで魅力ある暮らしをリノベーションしましょう。

何度も言います。中古住宅は外部環境を確認できます。周辺環境も日当たりや風通しも確認することができます。季節の移り変わりを暮らしに取り込むことができるということです。

外部環境を確認し、より魅力ある暮らしへリノベーションしましょう!


※現場の進捗や普段着の活動はインスタストーリーズで発信しています。
フォローしていただけると喜びます。



https://www.instagram.com/ori_ie/

instagram-sidebar-1

▼ 最新のカテゴリー記事はこちら ▼

2kai2
6年前に引き渡しをしたお客様から先日、子供の成長に伴って広い部屋を独立した部屋に分けたいという相談をいただきました。このご依頼を受けて、改めて家というものが家族と共に成長し、変わり続ける存在であることを感じました。
20230322ajina0012
利便性や経済性を重視するあまり、狭くて庭のない住宅を選びがちです。こうした家づくりの背景には、「家で何をするかどう楽しむか」という視点が欠けていることが原因の一つとして考えられます。そこで、このブログでは広島市郊外で庭付きの家を持つことの素晴らしさと、庭のある生活の魅力について解説します。ご参考になさってください!
Koi_066
もしもアイフォンを「素敵な家」に置き換えた場合、「2台目の車」は何に相当するのか。このブログではその思考を元に、家選びについて考えてみたいと思います。お付き合いいただけると嬉しいです。