既存住宅売買瑕疵保険付き中古住宅の選択がもたらす5つのメリット

IMG_0852
広島市で中古住宅リノベーションを手掛ける「おりいえ」です。

中古住宅の購入を検討する際、既存住宅売買瑕疵保険の付帯された物件は、多くの利点を提供します。

このブログでは、既存住宅瑕疵保険(以下瑕疵保険)付き中古住宅を選ぶことの主なメリットを5つ紹介します。

住宅の質の保証

2015-03-30-14.11.47
保険の申請にあたり実施される専門の検査は、住宅の質を保証します。この検査により、構造的な問題や設備の状態など、購入前に知るべき重要な情報が明らかになります。

安心感の提供

2015-03-30-14.28.31
瑕疵保険は、購入後に発見された隠れた欠陥(瑕疵)に対する保険です。これにより、万が一問題が発生した場合でも保険がカバーしてくれるため、購入者は安心して住宅を購入できます。

金銭的リスクの軽減

e424645f59b48d0c844327e44961af6c
隠れた欠陥の修理には高額な費用がかかることがありますが、瑕疵保険が付帯されていれば、これらの費用の一部または全部が保険によってカバーされるため、購入者の金銭的リスクが軽減されます。

住宅紛争処理制度が利用可能

P7190113-5
万が一、住宅取引において紛争が生じた場合、瑕疵保険付き住宅の所有者は、住宅紛争処理制度を通じて専門的な裁判外の紛争解決支援を受けることができます。

この制度では、指定住宅紛争審査会があっせん、調停、または仲裁を提供し、紛争解決へのアクセスを容易にします。

購入後の安全性の向上

PB270016
瑕疵保険付き住宅は、保険の対象となる瑕疵が発生した場合に、専門業者による修理が保証されるため、購入後の住宅の安全性が向上します。

特に長期間住む予定の家庭にとっては、その安全性が保持されることが大きな安心材料となります。
瑕疵保険付き中古住宅の選択は、単に安心感を提供するだけでなく、購入後の生活にも多大な影響を及ぼします。これらのメリットを理解することで、安心で賢い中古住宅選びが可能となります。

おりいえとしては、自社物件は全て既存住宅売買瑕疵保険付(5年)としています。また、ご紹介する物件は保証付きの物件もしくは保証が付けれる良質な物件としています。


もし中古住宅についてのさらなる情報やサポートが必要であれば、ぜひ私たちにご相談ください。一緒にあなたの夢の家を見つけましょう。


このブログ記事が皆さんの家探しの参考になれば幸いです。コメントや質問があれば、お気軽にどうぞ!



/////////////////////////

現場の進捗や普段着の活動はインスタストーリーズで発信しています。

フォローしていただけると喜びます。

おりいえのインスタ https://www.instagram.com/ori_ie/

instagram-sidebar-4-1

▼ 最新のブログ記事はこちら ▼

Satsukigaoka_0100
ポータルサイトで立地や価格を入力して家や土地を探しても、なかなか満足のいく物件に巡り合えない…そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?このブログでは、家を単なる「住む場所」としてではなく、アートとして捉える視点から、家探しにおいて大切にしたい考え方やスタイルについて解説します。
IMG_0852
中古住宅の購入を検討する際、既存住宅売買瑕疵保険の付帯された物件は、多くの利点を提供します。このブログでは、既存住宅瑕疵保険付き中古住宅を選ぶことの主なメリットを5つ紹介します。
27333432_m
現代の不動産市場は、地価と建設費の高騰が進む中、販売を促すために価格を抑えた狭小住宅が数多く供給されています。しかし、このような住宅が本当に僕たち求める価値を提供しているのでしょうか?そんな疑問を強く感じる「おりいえ」の願いはタイトル通り「狭小住宅の誘惑を超えて質の高い生活空間を求めて欲しい」です。