リノベーション済み中古戸建で失敗しないためには表層リフォームに騙されない!

5e185909148ddb054513b279f63c3289

「おりいえ」では、リノベーション済み中古戸建を事業として展開させていただいております。10年間不動産コンサルティングを通じて温めていた事業です。自分でいうのもですが、想いの量だけリノベーションにお金と時間をかけアイデアを練り、しっかりとした施工をしています。ご入居いただいているお客様からも高い評価をいただいていると自負するとことです。

一方で、残念なことに、リノベーション済み中古住宅を購入して、大失敗したという声も多く聞きます。そこで、「失敗しない!リノベーション済み中古戸建を購入する方法」としてまとめてみようと思います。お付き合いいただけると幸甚です。
P1180559

上の画像はハウスメーカー時代のお客様宅。築14年経過したお住まいです。このように丁寧に住み続けた家であれば築後20年程度であれば、手直しなどせずともそのまま住み続けることも可能です。ただし、多くの場合は壁は汚れキッチンなどの設備機器は時代遅れの感は否めません。

そうなると、いくらしっかりとした建物でも、中古流通市場では、建物価値は大きく減ってしまうというのが一般的です。いくらで売れるかわからない建物を自らリフォームして売り出すというのも現実的ではありません。

そんなわけで、早く売りたい方にとっての売り先は業者ということも少なくはないのです。業者が買い取ってリフォームすることで中古戸建も蘇ることもあります。問題は蘇るための大切な工事をせず表面的延命の場合です。どちらのケースもリノベーション済み中古戸建となります。
P6020004

リノベーション!この言葉の響きカッコいいですよね。リフォーム済み物件というよリノベーション済み物件のほうが、内覧したくないですか?(笑)同じように感じてる人って多いと思うんです。なので、言葉遊びのように、クロスを張り替えただけでリノベーション済み中古戸建が完成します。

壁を張り替えただけでも随分きれいに見えるのでしょうね。不思議です。壁面積って大きいからでしょうか?壁だけ張り替えたというのは言い過ぎでも、表面に見えるキッチンやお風呂を入れ替えればリノベーション済み中古戸建の完成です。

特に、中古戸建のみを検討している方の場合、古びた壁や型遅れのキッチンを見続けた方には嵌るかもしれません。

でもね!って話です。手間さえ惜しまなければ、この程度の工事なんて僅かな金額。わずかな時間で可能です。リノベーション済み物件ではなく普通の中古戸建を購入して、ご自身で工事を発注したほうが安く自分らしく仕上がります。
P7110104

新築でも中古住宅でも長く住み続けるためにはメンテは重要です。特に中古住宅の場合、表面で見えない部分がどうなっているかを知らなければ、数年後に改めて工事をしなければならないかもしれません。

実態は表層リフォームだけのリノベーション済み中古戸建の場合、数年後に、配管が壊れた。雨漏れがした。こんな思ってもいなかった費用が発生したりします。この場合、ライフプランにおける資金計画は大幅な変更が必要なります。もしもローンを利用する場合、リフォームローンの金利は住宅購入時の金利よりも高いのです。

こんなことなら新築住宅にすれば良かった!高い買い物になってしまた!などなど、豊かに暮らすための家がストレスだらけの家になってしまう可能性だってあるわけです。

こんな失敗をしないためには、リノベーション済み中古戸建を購入する場合、表層だけで判断してはならない!決して忘れないでください。

今後このテーマについてもう少し深堀していこうと思います。

是非、また遊びに来てください。最後までお付き合いいただきありがとうざいます。





【中古戸建×リノベ】メール講座配信中

家づくりを考えているあなたにとって
必ず役に立つ内容になっています! 是非お申し込みください!