はじめましてori_ie(おりいえ)です。

23079385f98bd5fa3cca2726a032b1a7-3
はじめまして。ori_ie(おりいえ)ブログを担当する田中です。
定期的にリフォーム・リノベ―ションに関連することをブログで発信させていただきます。


冒頭ブログにつきブランド紹介をさせていただきます。

ori_ieについてのブランドコンセプトはホームページ冒頭へご紹介しております。ここでは、何故、コンサルティング企業である私ども(株式会社サンクティ)が、中古戸建リノベーションブランドを立ち上げたかという事についてご紹介させていただきます。

私はハウスメーカー支店長です。ハウスメーカー時代、経験したことを通じて不動産FPコンサルティング事務所を起業しました。起業の想いを一言で表現すれば「絶対的に知識差のある買物には知識を埋めるためのサポートが必要である。」この想いへの確信です。。。その想いを10年継続してきました。

10年経って気付いたこと。

おかげさまで2月に起業して11年目がスタートしました。10年経過したことの総括は「コンサルティングの限界です」吹けば飛ぶような私という存在よりも1兆円を超える売り上げをほこる大企業。どちらの言葉を信じるかという問題でもありません。積み上がった実績・作品に歴史。そこから発信される広告やチラシやモデルハウス。

僕から見れば大企業の発信から始まる集客こそがマイホームのスタートです。そして地場の有力ビルダーや地域の工務店。注文住宅だけじゃありません。不動産業者による建売住宅。
いずれにしても新築至上主義です。

新築から中古住宅流通へ

これでは暮らしの選択に「夢が無い」「楽しくない」「なによりも次世代へ継がらない」。これら「無い」を解消するためには中古住宅の流通が促進されなければ始まらないのです。

僕たちプロからすれば宝物のような中古住宅でも、建物価値など殆ど評価されないままに販売されています。逆に、絶対買ってはならないような劣化が進んだ中古住宅を表面だけのリフォームして販売している住宅が売却されています。こんな理不尽な環境では中古住宅が安心して「夢のある」「楽しい」「継がる」暮らしへの第一歩となるはずありません。

この10年間、コンサルティング事業を柱に中古流通促進に尽力してきたつもりです。しかし、もっとわかりやすい方法が必要だということも経験が教えてくれました。新築が今もって経費のかさむ住宅展示場展開を改善できないのは、良くも悪くも実際の建物を「見て」「触れて」「感じる」場が必要ということです。


リノベモデルハウスが結論

中古戸建においても、リノベーション後を想像できるモデルハウスが必要!これが11年目の私が出した結論です。

10年間の不動産FPコンサルティング事務所としての経験を生かし、安心安全の中古戸建流通促進へ尽力してまいります。

他社様でリフォームを検討される方もモデルハウス見学はご自由にお気軽にご利用ください。弊社の事業の軸はあくまでもお客様の30年後の笑顔でございます。



提供するのは
「夢のある」「楽しい」「つながる暮らし」

ライフプランに沿った
安心安全な広島の暮らしを追求し
お客様の代理人として
住宅購入をサポートします。

何卒、宜しくお願い申し上げます。


株式会社サンクティ
代表取締役 田中法人